FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胸責め

arupa_pump.jpg

「ダメね、そんなんじゃ」

アルパーは冷たく無感動な目を後ろにいる男に投げかけた。

「私、胸だと感じないの。触ってみて性感帯かどうかもわからないなんて、男失格よ」

浴びせられる屈辱的な言葉。手に包んだ双丘はピクリとも反応しない。それでも男は愛撫をとめようとはしなかった。

「つまらない。もういいわ」

アルパーは男の腕を引き剥がし、後ろに向きなおる。そして男のモノを両手で握り締め、まるで雑巾の様に何度となく絞りひねった。
ほどなく、男の快感の証明が彼女のお腹、太もものあたりに飛び散り、つぅっと糸を引いた。

圧勝、である。男は完膚なきまでに叩きのめされた。

THTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTH

いくら胸に耐性があっても、レベル差があれば致命傷にもなりえます。
レベル上げをサボった結果、新たな性感帯を開発されてしまったアルパーさんなど。

THTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTH

「そんな、胸なんかで感じたことなんてなかったのに…」

男の指が、胸先にある二つの突起を羽根のような軽さで撫で触わる。

「ダメ、止まれっ!」

意識すればするほど、胸の奥にあるピリピリと甘い刺激が発掘されていく。

「くふふ、感じねぇなら丹念に準備すりゃあええ。がぁ、ずいぶんあっさり開発されたもんだなぁ?」


arupa_pump_nega.jpg

「ほぅれ、もうえぇかぁ?」

男は手のひら全体を使って、敏感になった彼女の胸を大きく深く揉みしだいた。

「は…あ…はう…ああっ!?」

赤みをさした彼女の全身から汗が吹き出す。顎が、胸が、腰が細かく震え……

arupa_pump_ko.jpg

「はぅ…イッちゃうのウソよぉ、乳首だけでなんてぇ……」

体の力か抜け、がくりと膝から崩れ落ちる。

「へぇっへ。もう少し修行してからまた来るといぃがあ。そんときゃ、もう少し気持ちよくさせてくれや」

◆GAME OVER◆
→ミッション選択に戻る
 やめる

THTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTHTH

iPhoneを購入したので、試しにiPhoneから更新してみました。フリック入力は慣れるとけっこう早く打てていい…かも?

テーマ : 二次元総合 エロゲーエロ漫画エロ小説など
ジャンル : アダルト

コメント

非公開コメント

プロフィール

まさやぶ

Author:まさやぶ
リンクはご自由にどうぞ。
バナーが欲しい方は↑の画像を使ってください。

しばらくはキャラ増やさないで差分を増やす方向で行く予定。

PIXIVにもブログの絵を一部転載してます。
PIXIV ID:2442947

E-MAIL:masayabusame@■■■■■■■■■
         ↑@以下はgmail.comです。

まさやぶ

まさやぶ Reload

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
掲示板
使用報告、リンク報告、シチュエーションの要望などにどうぞ。
FC2カウンター
最新記事
リンク
次回用参考アンケート
参考までに、どんな女の子に責められたいか(もしくは責めたいか)皆さんの趣味をお聞かせください。 気軽に投票していってもらえると嬉しいです。
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。